ホーム トピック アルバム 留意事項 検索 管理
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File

暗証キー (英数字8文字以内)(あとで修正・削除する場合は要入力)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
放射線治療後のPSAの動き
投稿者: 投稿日:2023/06/08(木) 08:54:04 Home No.14262 [返信]
cherocherotansoku さんは前立腺癌を知るため、その知識を記録するためにブログを立ち上げました。
興味深い記事が2023-02-24 に書かれていました。
https://ameblo.jp/cherocherotansoku/entry-12789392445.html

論文、iScience. 2022 Oct 25;25(11):105430.に記載されている図を説明したものです。

外照射後の前立腺がん細胞の状態とPSAの変化をまとめた記述です。
放射線治療で不可逆的に障害された前立腺がん細胞だけでなく、生き残った前立腺がん細胞がありうるというのは恐ろしいことです。

ブログににあげられている前立腺がん放射線治療後の前立腺特異抗原(PSA)の動き | 社会医療法人美杉会/社会福祉法人美郷会のホルモン治療有りの場合のグラフをみました。
0.1-1ng/mlくらいのところで安定する場合とう少し高い値で安定する場合もあるというのはIMRT後、泌尿器科の主治医に確認したのと一致します。

私のPSA値より高い値で安定する人もいる、それはどのような人、場合か分からないとの言。

私のPSA推移をみると5年後の0.2程度で安定するかと思っていましたが、その後、0.144まで下がったことに少し驚きました。
Re: 放射線治療後のPSAの動き
投稿者:セミリタイヤ 投稿日:2023/06/08(木) 17:51:48 No.14263
先日、アドバイスをいただきましたセミリタイヤです。
ありがとうございました。

眞さんの知識量や検索能力に感心させられています。眞さんのブログも参考にさせていただきながら毎日過ごしている今日この頃です。
また何かありましたら相談にのってください
救済放射線治療後の不安
投稿者:セミリタイヤ 投稿日:2023/06/04(日) 11:52:14 No.14258 [返信]
はじめまして。今までの経過は下記の様になります。
色々と情報交換させてください。よろしくお願いします。

早速なのですが、放射線治療の効果は、2~3年かけて最低値になるという記事を
見るのですが、と言うことは、
治療が上手くいったら2~3年はPSA値は上昇しない傾向にあり、
2~3年以内に上昇傾向になれば、再度PSA再発の覚悟が必要という認識ですかね。
みなさんのご意見をお聞きしたいです。

2019年11月 前立腺癌確定診断
     (生検8本中1本、ステージ2、Gスコア4+3)
2020年4月 ダヴィンチ手術(PSA値 8.71)
2020年5月 病理検査結果 断端陽性、ステージ2、Gスコア3+3、
2020年12月 PSA値 0.001
その後PSA値が徐々に上昇
2022年6月 PSA値 0.197
2022年7月 PSA再発判定 PSA値 0.220
2022年8月~9月 救済放射線治療(IMRT 33回、66グレイ)
その後PSA値が徐々に下降
2023年3月 PSA値 0.018
今後どうなるか不安
Re: 救済放射線治療後の不安
投稿者: 投稿日:2023/06/04(日) 19:01:41 Home No.14259
セミリタイヤ さん

私はIMRTで治療したものです。放射線治療後、PSAがどのように推移するかネット上の体験をしらべ、サイトの次のページにまとめました。
http://flot.blue.coocan.jp/cure/therapy_psa.html

現在アクセスすると月日が経って、サービス終了他でリンクエラー多発という状況です。

さらに調べ、IMRT後のPSA値を書きました。
なかで名古屋市立大学の林医師の論文を紹介しました。
こう書かれています。
「MRT単独の患者は一次高原状態の前に、徐々にPSAは低下し中央値37ヶ月(平均 +/- SD: 41 +/- 19)で nadir (最下点)(平均 +/- 標準偏差:0.48 +/- 0.41)に達する。」

セミリタイヤ さんは「放射線治療の効果は、2~3年かけて最低値になるという記事を見る」と書かれていますが、多分にこのことをいっているのでしょう。

救済放射線治療後のPSAの推移はこのIMRT単独の場合の推移とは異なり、再発の条件も異なると思われます。

林論文の表題を参考にGoogle Scholarで検索し、次の論文をみいだしました。
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/28816074/

結果としてこう書かれています。
「単変量解析では、RP前PSA<10ng/ml、病理学的ステージpT<3、グリソンスコア<8、手術断端陽性、SRT前PSA<0.2ng/ml、SRT後PSA nadir<0.1ng/mlは、より少ない、より遅い二次再発と相関した。」
RP:根治的前立腺切除術
SRT:救済放射線治療

セミリタイヤ さんはnadirとして0.1ng/mlに到達していますので、再発の可能性は低いかと思います。

論文のfull textのFigure 1をみてみました。
図Bをみますとnadir<0.1ng/mlでもPT2とPT3-4とは大きく異なっています。
セミリタイヤ さんは病理検査結果 ステージ2と書かれています。これはPT2ということでよろしいでしょうか。
Re: 救済放射線治療後の不安
投稿者:セミリタイヤ 投稿日:2023/06/05(月) 10:17:07 No.14260
投稿者:眞さんご連絡ありがとうございます。
詳しく説明していただき助かります。
ちなみに 病理検査結果のステージ2とは、
主治医からステージ2と聞いたのと検査結果表で代表的癌巣2か所について記載があり、それぞれ、
pT2c(UICC;pT2)とpT2+(UICC;pT2)
と記載されておりました。

尚、最初の投稿で2020年12月PSA値0.001は、0.01の誤記でした。すみません。
Re: 救済放射線治療後の不安
投稿者:セミリタイヤ 投稿日:2023/06/05(月) 12:16:09 No.14261
投稿できていなかったので再度投稿させていただきます。

投稿者:眞さんからの有益な情報を勉強させていただきました。IMRT後から2年経過してPSA値が上昇傾向でなければその後の再発の可能性が低くなるという理解になりました。
それまでは、3ケ月毎の検査が毎回ドキドキです。
小線源治療の副作用
投稿者: 投稿日:2023/05/31(水) 06:41:58 Home No.14252 [返信]
ブログでは書いた記事に対してリンクエラーなどを修正し、まとめの案内記事を書き続けています。
http://inves.seesaa.net/article/499105913.html

「UCLAの患者向け情報 IMRT、ブラキ」という記事を掲示板への投稿もあるねこのひるねさんがリンク、紹介してくれ、さらに私の記事でWebアーカイブの一部内容を転載したUCLAの「Brachytherapy and You」という記事のシードインプラント後の副作用について翻訳、転載する記事を書いてくれました。
https://nekonohirune2023.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

このUCLAの小線源治療後の副作用についてはかなり詳しい情報かと思います。
Re: 小線源治療の副作用
投稿者:TOSHI 投稿日:2023/05/31(水) 18:13:58 No.14253
眞さん    たいへん有意義な情報ありがとうございました。
ほとんどの副作用があてはまってます  日毎に副作用が軽減されることを願ってます   
Re: 小線源治療の副作用
投稿者: 投稿日:2023/06/03(土) 10:39:38 Home No.14257
放射線治療中の感情についてはブログ記事、放射線治療とあなたで紹介した米国国立癌研究所(NCI)パンフレットに書かれています。
https://www.cancerit.jp/uploads/nci_pamphlet_radiation_therapy.pdf

上記ブログに紹介した治療中に作成した俳句はいまでは懐かしい思い出です。
小線源治療8年後のPSA再燃
投稿者:ツバ狂メール 投稿日:2023/06/01(木) 22:35:16 No.14254 [返信]
皆さん大変ご無沙汰しております。
8年前にPSA10.3、グラサン3+4=7で小腺源治療110本を実施したスワ狂です。
途中二度ほどリバウンドを体験しに年まえにようやく0.4まで下がりましたが、そこから漸増を続け、ついに三月に2.5まで上昇し、局所再発の疑いありとなり、昨日腰部造影MRIの検査を受けて来ました。倍化速度が遅いので、運良く原発巣に近ければ、二次治療の可能性も残されていると主治医からは励まされています。
現在65歳で、前立腺・精嚢・リンパで見つかってくれればらリスクが高くても、再再発リスクが5割近くあっても、全摘かクライオか再小腺源治療を受けようと考えています。
(途中放射線直腸炎で半年近く下血した経験もあり、どの二次治療でも大きな合併症のリスクは回避し難いと考えていますか。)
なあ、もっと難しいのは、原発巣で見つけられなかった場合の治療法の選択になるとおもいます。す。どなたか、同様な状況で、戦っておられる方、特に先輩がらどのように対処してあららるか。また標準治療と予後の情報をお持ちの方がおられたら、ご教示御願い申し上げます。
何卒宜しく御願い申し上げます。ら
Re: 小線源治療8年後のPSA再燃
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/06/02(金) 07:47:46 No.14255
スワ狂さん
PSA再燃ご心配のことと思います。
余談ですがハンドルネーム ツバ狂は単なる誤りでしょうか。
Re: 小線源治療8年後のPSA再燃
投稿者:羊毛 投稿日:2023/06/03(土) 09:22:26 No.14256
誤字が多いので打ち間違いでしょう。

スワ狂さん、ご心配ですね。同じ3+4で小線源単独、かつPSAがなかなか下がっていかない私も、人ごとではないと感じます。

どこにも再発病変が確認できない場合は悩みますね。そういった場合でも原発巣への治療を行ったりする/できるのでしょうか。
気になります。
ご報告とお礼
投稿者:トシメール 投稿日:2023/05/30(火) 18:32:45 No.14251 [返信]
以前、治療法の選択など、悩み事をこの掲示板で相談に乗っていただきましたトシです。
おかげさまで、小線源単独治療の手術が無事に終了しまして、先日、退院をして来ました。
皆様にいろいろなアドバイスをいただき、何とか現状に至ることが出来ました。本当にありがとうございます。尿が出ずらいなどの多少の排尿障害は出ていますが、今のところ、とても順調なようです。まだまだ心配は続きますが皆さんとともに頑張って行きたいと思います。
小線源の副作用
投稿者:TOSHI 投稿日:2023/05/20(土) 17:41:09 No.14248 [返信]
羊毛さん   貴重な体験記ありがとうございます。IPSS
やってみました。29点でQOL5点でした。3ヶ月を目処に今は辛抱ですね
小線源の副作用
投稿者:TOSHI 投稿日:2023/05/15(月) 13:51:34 No.14246 [返信]
dekadekaさん、心強いコメントありがとうございます。日毎に副作用軽減することをねがってます
Re: 小線源の副作用
投稿者:羊毛 投稿日:2023/05/18(木) 23:23:03 No.14247
どの投稿に返信しようか悩みますが(^_^;、最新投稿に。

IPSSというのをご存じですか?Googleなどで検索してもいいですし、この掲示板内でも何度か話題になっているので「検索」ボタンで過去投稿を調べてもいいです。
IPSSとは「国際前立腺症状スコア」というものですが、排尿状態を数値化して見れるものです。
https://fukusei-kai.com/ipss.php

IPSS、小線源治療で+10くらいになると何かで見たような気がしますが、見つけられませんでした。私自身は+6まで増えてその後0に戻ってます。
https://sen-you.boy.jp/bbs/main/?res=12077

ただ4年弱たってる最近は尿の勢いが前より弱い感じで、IPSS=0とはとても言えない状態です。
まあでも切迫感はほとんど無いので、あまり気にはしていません。

その他の私の場合の副作用については私の36ヶ月目の投稿(グラフ)を見ていただけると。
https://sen-you.boy.jp/bbs/main/?res=13208

排便痛が直後から半年、1年半後の冬に尿意切迫感が半年、2年半後に血精液が半年、という感じです。
排便痛はちょっと嫌でしたが、あとはあまり気にしませんでした。こんなもんだろう、みたいに思ってたので。

あ、あと、尿意を我慢してるといざ出そうというときになかなか出てこない、という感じが以前からあります。尿道括約筋がすぐにはゆるまない感じ?
なので、行きたいと思ったらあまり我慢しないでトイレに行った方がいいと思ってます。
小線源の副作用
投稿者:TOSHI 投稿日:2023/05/14(日) 18:37:12 No.14244 [返信]
ねこのひるねさん
詳細な情報ありがとうございました。今一番の悩みは1時間毎に
尿意が起こりスムーズにでないことです
参考になりました またよろしくお願いいたしますy
Re: 小線源の副作用
投稿者:dekadekaメール 投稿日:2023/05/15(月) 08:15:09 No.14245
TOSHIさん 
 私はUJ病院で小線源単独施術を受けて1年3カ月になりました。
 排尿困難(尿が出にくい)と排尿の際の違和感は、3カ月程度で徐々に解消されていきました。
 TOSHIさんもユリーフを処方されていると思いますが、私は先生と相談して、3カ月でユリーフの処方をやめてもらいました。
 頻尿については他の病の関係で、日中は水分を多くとるため,
現在も2時間に1回程度の排尿となりますが、夜間は7時間程度は大丈夫です。何となく、6カ月程度で普通に戻ったかなという感じです。
 心配されなくても、少しづつ体は正常に戻っていくと思います。
小線源の副作用
投稿者:TOSHI 投稿日:2023/05/14(日) 08:28:43 No.14242 [返信]
小線源単独治療を終え3週間たちますが、頻尿、スムーズに尿がでない、尿意がきつい、肛門痛と排尿障害が続いています。どのくらい経てば軽減されるのでしょうか?経験者の方の情報お願いします
Re: 小線源の副作用
投稿者:ねこのひるねメール 投稿日:2023/05/14(日) 14:18:00 Home No.14243
こんにちは
自分は小線源埋込後2ヶ月が経ちました。

はじめの1~2週間は会陰部が腫れぼったくて座るとすぐに痛くなることが苦痛でした。
ただ、肛門部の痛みは初めからなかったです。
頻尿に関しては、術前はホルモン療法のおかげか2時間に1回程度で切迫尿意もあまり
感じていなかったのですが、術後は1時間半に1回で切迫尿意も戻りました。
尿勢はホルモン療法開始前から弱く、尿も細いです。
島を引き上げて内地に帰ってくる頃、懇意にしていた島の居酒屋のオヤジがビール腹を
ゆすりながら道端で盛大にまるで馬のように勢いよく立ち〇ョンをしているのを見て、
人間のオ〇ッコってこんなに勢いよく出るものなんだと感心するやらうらやましいやら
であったことを今でも鮮明に覚えています。

術後3週間目頃には会陰部の腫れぼったさは消失、メモ用紙をグシャグシャッと5㎜く
らいに丸めて会陰部の皮下に埋め込んだような異物感が残りました。このころには椅子
に座ることもそれほど苦ではなくなっていました。頻尿は相変わらずで夜間も2時間く
らいでトイレに行きたくなり目が覚めます。

術後6.5週目から外放射線治療が始まり、7週目に入ったところから頻尿はひどくなり、
1時間に1回、夜間も1.5~2時間に1回となりました。切迫尿意も強まって尿意を感じ
るとすぐにトイレに駆け込みたくなります。
尿勢もさらに少し弱いことが多くなったように思います。尿の太さもさらに細いように
思います。ただ、どちらもばらつきがあります。
自分が放射線治療を受けているT医療センターのY先生は、「いや~、それは小線源の方
の影響でしょう、半年から1年くらいは続くと思ってください」とおっしゃっていまし
た。まっ、そりゃそう言いますわな・・・。

今日で術後8.5週が経過、排尿障害についてはほぼ変わりない状況です。時間排尿を心掛
けているためか失敗することはありませんが、外出はトイレが確実に使えるところに制約
されます。

...(続きを読む)
◇治療法別 経験者 投稿リストの更新
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/05/06(土) 17:58:57 No.14241 [返信]
◇治療法別 経験者 投稿リスト を更新しました。

ねこのひるねさんを①トリモダリティ(LDR,HDR)経験者に追加。
Hot catさんと⑪監視療法されていたTOSHIさんを
②小線源単独経験者に追加。
jirouさんを③全摘(ダビンチ等)経験者に追加。
コバトンさんを④ホルモン+外照射経験者に追加。
その他⑦ホルモン+小線源(LDR)経験者 のエナガさんの自己紹介欄の追加。

By 羊毛、エナガ & Ted
深貝 隆志氏の論文
投稿者: 投稿日:2023/05/04(木) 13:37:39 Home No.14240 [返信]
ブログの前立腺がんに関する記事のindexページを再構成し、テーマごとに案内の記事を書き、投稿を続けています。
http://inves.seesaa.net/article/499105913.html

Googleで「トリモダリティ」で検索し、以前はヒットする数も少なかった(特にsite:ac.jpでドメインを限定すると極僅か)が、最近、数は増えてきて、個人ページが上位にくることもなくなりました。

改めて検索し、次の論文をみいだしました。
https://webview.isho.jp/journal/detail/abs/10.11477/mf.1413206668?p=firstTab&englishFlg=2
「トリモダリティの適応と治療成績」
臨床泌尿器科  73巻8号 (2019年7月)
昭和大学江東豊洲病院泌尿器科 深貝 隆志  , 森田 將

残念ながら、無料では全文読むことができません。以下のように書かれています。

放射線治療とADTの併用は相加・相乗効果と微小転移に対する治療効果が期待され、すでにEBRTとADTの併用はその全生存期間の延長が証明され、現在日常的に施行されている。これらの理論的な背景を組み合わされて施行されるトリモダリティ治療はすでに確立された治療として行われており、本稿ではその治療成績と適応症例について紹介したい。


確立された治療と書かれてはいますが、相変わらず、トリモダリティ治療可能な病院は少なく患者は遠方に行かなければいけないという状況は変わっていないと思います。
放射線晩期副作用
投稿者:Hot cat 投稿日:2023/04/23(日) 09:47:17 No.14229 [返信]
初めての投稿になります。私、1965生まれ57歳です。2014年5月15日にG研A病院にて3+4 のT1Cだったかな?がん告知を受けました。48歳の時です。
2015年3月にT医療センターにて小線源単独治療を受けて8年が経ち今年の3月にPSAが0.16にまで下がり次回からの経過観察が年1回に決まったところまで来ました。自分にとってこの問題は終止符と言うかひと段落着いたと思っていましたが、つい一カ月程前ですが、初めて血尿が出てしまいました。焦って近くの病院に行って泌尿器科でCTと内視鏡受けたところ、医師からは膀胱に癌は無い、放射線晩期副作用で前立腺から出血してると言われました。
今後この症状が続くのか?またもや不安になっています。
Re: 放射線晩期副作用
投稿者:ビートルズ好き 投稿日:2023/04/23(日) 11:48:53 No.14230
 Hot catさん、ご心配なお気持ち良く分かります。私の場合2018年6月15日に手術をして、3年後の7/3(土)に薄い血尿が出て、気が動転して7/5(月)朝にも少し出て、慌ててO先生の所へ行きました。月曜日はO先生おられなく、翌火曜日7/6に再度行き造影剤のCTを撮ろうととの事でしたが、気が動転?していたので血圧が200以上も上がり、結果造影剤なしでCTを受けその後、エコーも受け異常がないとの事でした。それから血尿は止まっていたのですが、翌年2022年4/24にも出て、翌日地元の泌尿器科に行きエコー検査して貰いました。異常はないとの事で「(小線源)悪さをしているのだろう」と言われました。この2022年は4/24〜7/12まで結果9日間血尿がありました。生理現象?で一人で処理をした射精にも血が出て、初めての経験でビックリしました。今年になり3/7.4/2.あり、トイレ行くたびにドキドキしています。PSA値は22年12月6日定期検診時で0,19でお陰様で順調に下がっています。次血尿の場合、地元の泌尿器科(前立腺がんを見つけてくれた)か、6月の定検を待たずにO先生とこに行こうかと思っております。
Re: 放射線晩期副作用
投稿者:甚太郎 投稿日:2023/04/24(月) 23:01:16 No.14231
Hot cat様
自分も5年前にO先生にて小腺源治療を受けました。
術後約1年くらいだったかな?
血尿が出てヒヤリとしました。
その血尿も約3ヶ月続きました。
その間心配だったのでCTを撮ってもらい、さらに膀胱内視鏡もしました。
結果、全く問題なく晩期副作用でした。
ptsも順調に0.16台で右肩下がりです。
逆に8年経っても晩期副作用がでるのですね!
それにびっくりしました!
お大事にしてください。
Re: 放射線晩期副作用
投稿者:Hot cat 投稿日:2023/04/28(金) 22:06:37 No.14238
ビートルズ好きさん、勘太郎さん返信ありがとうございます!
晩期副作用についてネットの情報は少ないですね!私は地元の病院に行った時にアドナ(止血剤)を貰って服用してます。私も血尿は射精と関係してると思います。
Re: 放射線晩期副作用
投稿者:Hot cat 投稿日:2023/04/28(金) 22:08:45 No.14239
ビートルズ好きさん、勘太郎さん返信ありがとうございます!
晩期副作用についてネットの情報は少ないですね!私は地元の病院に行った時にアドナ(止血剤)を貰って服用してます。私も血尿は射精と関係してると思います。
小腺源治療終える
投稿者:TOSHI 投稿日:2023/04/27(木) 09:01:10 No.14237 [返信]
ありがとうございます。一度開いて見ます
小腺源治療終える
投稿者:TOSHI 投稿日:2023/04/26(水) 11:22:13 No.14232 [返信]
腺友掲示板ご利用のみなさんこんにちは  前回治療に動くでお世話になりました  TOSHIです
4月24日に治療終えました  今後の副反応が心配ですが
小腺源単独を終えた方に副反応について情報お願いします
Re: 小腺源治療終える
投稿者:ビートルズ好き 投稿日:2023/04/26(水) 20:22:29 No.14234
TOSHIさん、お疲れさまでございました。既にご存知かと思われますが、羊毛さんが作られたこの掲示板、超便利で検索にキーワードを入れると、(例「副反応」や投稿者のハンドルネームなど)ズラ〜?とスレッドが出てきます。誰かさんの返答があるまでは過去ログも、大変参考になると思います。
副反応
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/04/27(木) 08:10:49 No.14236
ご存じと思いますが、

◇治療法別 経験者 投稿リスト

②小線源単独経験者リストに小線源施術後の副反応についての投稿を
有害事象として記載していますので参考にされては如何でしょうか。

TOSHIさんもこのリストに載せたいと思います。
誤字訂正
投稿者:TOSHI 投稿日:2023/04/26(水) 11:37:41 No.14233 [返信]
小腺源ーーー小線源でした
陽子線照射後の後遺症は?
投稿者:ノーヤンメール 投稿日:2023/02/25(土) 17:57:31 No.14161 [返信]
初めての投稿です。よろしくお願いします。
私のデーター、あらましを示します。
 2019/8 PSA5.869になって病院で診察、MRI検査の結果、ガンの姿は見当たらず要観察
 2021/4 PSA6.249となり、生検 T2a GS7 リスク中
 2021/5  ホルモン療法開始 リュープリン注射
 2021/6  Nセンターで陽子線照射を受けるためデーターを再評価 T3a GS8 リスク高 に変更
 2021/8  PSA0.047
 2021/11 PSA0.023 陽子線照射開始 約1ヶ月間
 2022/1 PSA0.002 陽子線照射とリュープリン注射の効果か
 2022/4 PSA0.000  
 2023/1 PSA0.000
先生は、リュープリン注射の期間は、施術前6ヶ月術後2年とされ、今年の秋まで続けられる予定。

リュ-プリン注射の副作用
  余り感じないが、不整脈、息切れ、筋力低下等それでないかなと思うこともある。

陽子線照射の後遺症は
 約1年経過して、硬い便の後拭った紙に少し血の跡がつくことや直腸最下部近くで便後ヒリヒリ感があったが、硬い便は極力無くすように、マグミットを飲んでいる。
 また、排便後肛門括約筋に影響を及ぼす運動(歩行等)した後は、下着を汚すことがあるが後遺症かどうかは不明。

今後は、この掲示板を頼りに、陽子線照射後の副作用への取り組み、再発への対処を学習していきたい。
Re: 陽子線照射後の後遺症は?
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/02/25(土) 18:45:05 No.14164
ノーヤンさん
いらっしゃい。
◇治療法別 経験者 投稿リスト
作成に協力しているTedです。


ノーヤンさんを⑫陽子線・重粒子線経験者
に追加掲載したいと思うのですが出来れば年齢といろいろな治療法の中で、

PSA6.249、生検 T2a GS7 リスク中で、
ホルモン療法+陽子線に決められた経緯を教えていただけませんか。
Re: 陽子線照射後の後遺症は?
投稿者:ノーヤンメール 投稿日:2023/02/26(日) 16:18:36 No.14166
ありがとうございます。
他の方の投稿ばかり見せてもらって、自分のデーターを示さないのはいかがなものかと思い投稿しました。

年齢、記入を忘れてました。済みません。77歳です。

陽子線を選択した経緯ですね。先生は、色々選択肢を出して説明して下さいましたが、身近に放射線IMRTで治療された方がおられ、単純に新しい放射線装置かなと陽子線を選択しました。
その時もっと勉強していれば、迷いに迷って決められなかったかもしれません。
Re: 陽子線照射後の後遺症は?
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/02/26(日) 18:07:27 No.14167
ありがとうございます。
治療法に悩まず即決されたというのは良いことかも知れませんね。
同じ治療をされた方のその後の経過などたくさんの投稿が出てくれば良いですね。
⑫陽子線・重粒子線経験者を見返すと、
皆さんホルモン治療をされています。
陽子線・重粒子線単独ってないのでしょうか。

PSA0.000って今まで見たことがないです。
掲示板内を検索すると、10年近く前にH Nさんの投稿がありますね。
https://sen-you.boy.jp/bbs/main/?res=4947
Re: 陽子線照射後の後遺症は?
投稿者:ノーヤンメール 投稿日:2023/04/20(木) 17:15:19 No.14228
データの続きです。
本日、定期検査に行ってきました。
2023/4 PSA0.000

前回 2023/1 にテストステロンの検査をしてもらいました。
2023/1 テストステロン 11.7(142.4~923.1ng/ml)

本日、陽子線照射後最後のリュープリン注射(2年間)をしてもらいました。これで前後合わせて2.5年になります。

副作用については、著しく体のこの部分が悪くなったということはなく、全体の老化について背中を押されているように思います。

1時間の散歩も休憩を取るようになったし、肛門括約筋も緩くなりました。ビールを飲んでからオシッコに出るまでの時間も長くなりました。
 
治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/02/26(日) 19:28:19 No.14168 [返信]
初めまして。前立腺癌について自分なりに色々調べる日々でしたが、このようなサイトを見つけて感激しています。先週、生検結果が出て、前立腺癌の告知を受けました。
 
56歳 
2022/12/4   人間ドックの結果PSA4.2 を確認して大手総合病院泌尿器科訪問を予約 
2023/1/13  MRI の結果が出てT2aM0N0 相当の診断 
2023/2/24  生検の結果が出て前立腺癌が確定
    4/18本で陽性。4本中の明細は、
        Gleason 3+4=7
        Gleason 3+3=6
        Gleason 3+4=7
        Gleason 4+3=7
Highest 4+3=7、Globalでは3+4=7   との記載があります。最終所見は、4+3=7。
 
先週の癌告知の同日にCTを押し込んで頂き、今週後半に骨シンチ検査も入れて下さっていますが、「転移はほぼないレベル。年齢も若いので手術しましょう。手術に向けた事前検査も予定を入れて行きます。オペ室も確保して行きます。」と、やる気は有難いのですが、手術一択で、説明もあまり詳しくない。「放射線科の先生からの説明も受けるのですか?」の問いには、「全て私の方から説明します。」とのことでした。
 
自分なりの事前研究では小線源(+IMRT)も有力と思っていました。サービスの非常に行き届いた病院だっただけに、手術一択で邁進している先生には???です。私の質問に答える形で、「手術後の1年以内再発は100人に1人」、「尿もれは1年以内にほぼ解決」、「勃起と射精は諦めて下さい」、「術後の再発は、前立腺があった場所周辺に放射線を当てます」とのことでした。
 
次回外来の際に、「小線源を含む放射線治療の検討もしたい」ということでT医療センターの紹介状を依頼しようと考えています。
ネットを見ると、紹介先の担当科や先生を指名する必要があるようなのですが、この場合、泌尿器科と放射線科のどちらを訪問すべきなのでしょうか? 

小線源含む放射線治療の説明を受けるなら放射線科かなと思いつつ、年齢的な総合判断は泌尿器科なのかなと判然としないため、ご質問させて頂きました。予約を取る際に病院受付で相談すれば良いのでしょうが、ご経験や知見などお聞かせ頂けましたら幸いです。
Re: 治療法の選択
投稿者: 投稿日:2023/02/28(火) 13:52:20 Home No.14169
OKU さん
私はIMRTで治療したもので、転院の経験もありません。従って、以下に書くことは掲示板の投稿、その他ネットからの情報であり、経験に基づくものではありません。
OKU さんの希望に沿うものでないかもしれません。
小線源治療を受けた人及び転院の経験者の後続の投稿を期待します。

泌尿器科または放射線科という質問ですが、泌尿器科でしょう。
放射線科は元の癌の部位に関する治療科でまず診察され、放射線治療ということならば、まわってくるかと思います。ただ、小線源治療は泌尿器科医と放射線科の共同作業ですので詳しいことも泌尿器科医でわかると思います。
いずれにしろ、前立腺がんで小線源治療を希望する場合は泌尿器科医の紹介を受け、転院ということになると思います。

先生を指名ということですが、トシさんの2023/01/29の投稿に対する羊毛さんの2023/01/30の投稿で書かれている泌尿器科の科長のM先生を指名されるといいかと思います。
M医師の前の病院での紹介のページ

次のように書かれています。
「同医長は、誰にでも小線源治療を勧めるわけではない。同じ種類の病気でも、どの治療を選択するかは病気の状態や患者の状態、患者自身の考え方、生き方によって違うので、選択肢はたくさんあったほうがよいというのが同医長の考え方。」

ただ、希望されている病院に対して最近文春砲が炸裂しています。
https://bunshun.jp/articles/-/60594
https://bunshun.jp/articles/-/60740

看護師の勤務環境があまりよくないという報道です。病院のゴタゴタなどあまり気にしない(所詮週刊誌の報道)ということでしたら、当初の希望どおり、転院手続きを進めればいいかと思います。

そうでないとしたら、羊毛さんの転院された病院が候補の一つになるのかもしれません。
先生の指名についてもかかれています。
https://sen-you.boy.jp/bbs/main/?res=10951
Re: 治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/02/28(火) 20:50:16 No.14170
眞さん 
コメントありがとうございます。大変参考になります。 
 
やはり泌尿器科なんでしょうね。M先生というのは、現時点で私が想定していたT医療センターのM先生でしたので、ビンゴでした。
しかし、トシさんの投稿を拝見すると、T医療センターからでも年齢を理由に手術を推奨されたというのは驚きと共に大変参考になる情報でした。 
一方、羊毛さんの投稿は、羨ましい限りのやり取りですね。こんなお医者さんに当たりたいものだと思いました。 
 
隠語がよく分かっていないのですが、S大KT病院というのはS和大K東T洲病院のことでしょうか?(ネットで色々検索してみました。)  S玉医大国際とかS■加国際とか色々ありまして、どこなのかなと。。  今回、色々調べてみて、必ずしも大手総合病院に行けば良いものではない、というのが良く分かりました。(現在の私はS■加でサービスはとても心地良いですが、手術一択です。) 
東京の外に目を移すとUJ病院のO先生はとても有名なんですね。今から初診では4月以降になると聞きました。
 
明後日に骨シンチ、来週早々に治療方針説明(ほぼダヴィンチ手術)。その他選択肢への考えをまとめていかないといけません。
Re: 治療法の選択、大学名
投稿者: 投稿日:2023/03/01(水) 08:31:55 Home No.14171
羊毛さんは大学名、医師の名前を実名で書いた以下の投稿があります。
https://sen-you.boy.jp/bbs/main/?res=12997

この投稿は事例説明ではないので、掲示板の注意事項には反していないかと思います。
ただ、他の投稿とあわせると事例の実名はわかります。

「事例説明においては、病院名・医師名などの固有名詞は控えてください。」
 
Re: 治療法の選択
投稿者:コバトン 投稿日:2023/03/01(水) 08:43:15 Home No.14172
OKUさんへ
 初めまして。質問に対する直接の回答ではありませんが参考にしてください。
>手術一択で邁進している先生には???
 私も?マークを2ぐらい付けます。
>「手術後の1年以内再発は100人に1人」
摘出手術で治療されたかたのブログ等を読みますと術後2年前後でPSA再発をされる方が多い印象です。1年以内のPSA再発者数を言われても・・・。

>「勃起と射精は諦めて下さい」
 射精は輸送路をカットされますので当然ですが、勃起は諦める必要はないと思います。(放射線治療でも雀の涙?・・・要確認)
 私は、OKUさんより症状が進んだGSが「4+4」「4+3」でも片側の神経が残せました。私が望んだのではなく医師の判断と言うかお薦めでした。ただし、性機能は宝の持ち腐れですと数年後にこの医師に言ったら、病院はこれには関係しませんとマジ顔で言われました。

 自分にあった治療方法を選んでください。
Re: 治療法の選択
投稿者:羊毛 投稿日:2023/03/01(水) 20:11:31 No.14174
眞さん

投稿12997については伏せ字に編集しました。

OKUさん

関東で小線源といえば、
東京ならT医療センター、S大KT病院、J医科大、K応大(やってるっぽいけどよく分からない)、
東京以外ならS玉病院、O中央病院(元T医療センターの先生や外照射スペシャリストがいるっぽい)、S会Y市病院、Y市大(やってるっぽいけどよく分からない)、K里大(HDRが強み?)、くらいですか?
恵まれてますよね~。

『T医療センターからでも年齢を理由に手術を推奨された』というのは私も驚きですが、それでもT医療センターに聞きに行くというなら心構えが必要ですね。『若いから手術』というのではなく、『若いから○○で○○だから手術』というちゃんとした説明を聞きたいところです。

> 一方、羊毛さんの投稿は、羨ましい限りのやり取りですね。こんなお医者さんに当たりたいものだと思いました。 

眞さんが過去投稿引っ張り出してきてお恥ずかしい限りです。
本当は少し緊張してしまってまして、多少脚色してます(^_^;。まあでもそんな感じです。
今F先生も偉くなって忙しいかもしれませんが、M先生でも一回話したことがありますが、率直に話していただける先生だと思います。

PS
今日4ヶ月ぶりの受診、PSA微増でちょっと凹んでます。。。
Re: 治療法の選択
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/03/02(木) 09:44:22 No.14175
>隠語がよく分かっていないのですが、S大KT病院というのはS和大K東T洲病院のことでしょうか?
S大KT病院 って何病院かすぐには分からないですよね。

以前の投稿を思い出しました。
暗号解読ゲーム?
Re: 治療法の選択
投稿者:dekadekaメール 投稿日:2023/03/02(木) 10:42:18 No.14176
OKUさん

納得がいくまで、いくつもの病院を受診すればいいと思います。
OKUさんのGSで転移が無ければ、小線源でも病院(先生)によって小線源単独、ホルモン併用、外照射併用と所見が異なると思います。
私の場合は、GS3+4でしたが初見の大学病院でダビンチ又は小線源と外照射の併用、セカンドオピニオンで陽子線+ホルモン、サードオピニオンで小線源単独の診断を得ましたが、最終的に体への負担が一番少ない小線源単独を選択しました。UJ病院で施術まで1年8か月待つことになりましたが満足しています。
Re: 治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/03/02(木) 20:05:14 No.14177
コバトンさん 
コメントありがとうございます。
> 性機能は宝の持ち腐れですと数年後にこの医師に言ったら、病院はこれには関係しませんとマジ顔で言われました。
最高に面白いです。治療が一段落して早くこういう会話がしたいです。
 
羊毛さん
コメントありがとうございます。
そうなんです。「若いから手術」というのは本当に良く分からないです。非再発率で決めたいと思っているのですが。

Tedさん
コメントありがとうございます。
はい、急速に病院名を覚えてきました。

Dekadekaさん
コメントありがとうございます。
実はUJ病院に注目していますが、待機期間の長さがとても不安です。1年8ヶ月の間、ホルモン治療など何かされましたか?  せっかく早期発見に努めたのに、進行してしまうのではないかと考えてしまいます。
Re: 治療法の選択
投稿者:dekadekaメール 投稿日:2023/03/03(金) 09:24:17 No.14178
3か月に1度の経過観察のみでホルモンの治療はしていません。
その間にPSAは5.8から9.6に上昇しましたが、O先生から「この程度の病状であれば1年待っても2年待っても心配ない、しっかりとした治療をすることが大切」とコメントをいただいていたので、不安はありませんでした。O先生は、体への負担が大きいホルモンの投与は極力行わない方針のようです。
Re: 治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/03/03(金) 20:32:08 No.14184
Dekadekaさん、ありがとうございます。大変参考になります。
 
私はせっかちで、12月にPSA4を超えてから一通りの検査、治療法確定を急いできました。ただ、一次的治療が今後を決めるということで、ここは冷静に時間をかけたいと思っています。 
 
待ってでも名医の治療を受けたいですが、PSAの上昇カーブ次第かなと。ここはしっかり伝えて相談していきたいと思っています。
Re: 治療法の選択
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/03/04(土) 09:12:05 No.14186
今流行りのChatGPTに相談してみました。
ちょっとお遊びでOKUさん怒らないでくださいね。
m(__)m

14186

14186-2

Re: 治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/03/04(土) 20:09:52 No.14188
Tedさん 

怒りませんけけど。笑
色々苦労して情報収集しても、AIが瞬時に要約してくれる感じですね。😂
 
しかし、「グレードは高い7であるため、速やかな治療が必要です。」というのは、今の私の心をグサッと刺すポイントです。  
有名医の治療(放射線)を1-2年待つのと、標準治療(放射線)を早々に取り組むのと。。 将来の再発リスクは、やはり名医が勝つのか、確率的に同じになるのか。 
 
有名医の初診が4月中旬に入りました。混み合いぶりから1-2年待機と言われるんだろうなと。患者としては、やはり「早くして」というのが本心ですが、たくさんの待機患者さんがいらっしゃるでしょうから。上記の質問を正直にぶつけるつもりです。それで、他に似たお医者さんをご紹介頂けるなら、それもアリかなと。
Re: 治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/03/12(日) 10:05:02 No.14216
先週、CT、骨シンチの結果も出て、転移なし、T2aM0N0  Gleason 4+3=7  が確定しました。生検の陽性率は高くはないものの、一本は4の度合いが多いのが懸念、すぐ手術しましょうと、やはり手術一択でした。
放射線含む他の選択肢も考えたいと伝えると、「いいですよ」とのことで紹介状やデータをすぐ準備してくれました。小線源を意識した病院名を伝えると、予想と違ったらしく「へーーー!」と驚きながらHP調べてました。「行ったことあるんですか?」「ないです。全て初めての経験なので。」「結論教えて下さいね。」とのことでした。
 
これからがまた本番。紹介先の初診は4月。ちょっと時間が空くので、どこかでPSAを確認しておこうと思います。
 
Re: 治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/03/28(火) 20:36:22 No.14217
2/24にT2aM0n0 が確定し、次の新たな病院(小線源)への初訪問(4/12)まで時間があるので、3ヶ月ぶりに血液検査でPSA値を測ってみました。上昇傾向なので早く治療したいと新病院で説明する意気込みだったのですが、横這いの結果で拍子抜けしています。

2021/10    3.0
2022/11    4.2
2022/12    4.8
2023/02    生検の結果、前立腺癌確定 
2023/03    4.8

11月から12月にかけて上昇が見られていたので、今回はさらに上昇しているかと思っていたんですけど。最近、PSAの測定方法がCleia法とかいうものに変わったとか、私はフィナステリドを常用している影響でブレがあるのかとか、色々考えてしまいますが。

前立腺癌確定後、変わったことと言えば、大豆、豆腐などイソフラボンを意識して摂っていることでしょうか。女性ホルモンに類似した働きをするとか。打倒 男性ホルモンということで。
Re: 治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/04/13(木) 19:51:10 No.14222
来月5月に小線源施術を受けることが昨日決定しました。病院側の予定もあるのでしょうが、予想外にトントン拍子に決まりました。
2022/12にPSAが4超えて動き出したことを踏まえると(その後2023/1にMRI、2023/2に生検)、スピード感としては有難いとしか言いようのないものです。また、アップデート申し上げます。
教えてください
投稿者:コバトン 投稿日:2023/04/15(土) 10:23:41 Home No.14223
> OKUさん

 治療を受けられる病院はUJ病院でしょうか?
 先日知人より、本掲示板で名医との評価の高いUJ病院のO医師のことを訊かれましたが、この病院は人気があり結構治療まで待たされるようだと答えてしまいました。
 本病院のことであれば訂正しなければなりません。
Re: 治療法の選択
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/04/15(土) 18:09:00 No.14224
コバトンさん

いえ、結局早い処置をということで、知り合いから紹介を受けた都内病院でとなりました。
Re: 治療法の選択
投稿者:コバトン 投稿日:2023/04/15(土) 22:06:14 Home No.14225
> OKUさん

 返答ありがとうございます。吉報をおまちしています。
O先生 小線源Waiting
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/04/16(日) 17:40:06 No.14226
今月初、小線源施術後6年目の経過観察時、O先生に
小線源施術のwaiting状況を尋ねたら8か月ぐらいだと言っておられました。

https://sen-you.boy.jp/bbs/intro/?res=150

OkUさんは都内のどこなんでしょうね。
病院名の推理
投稿者: 投稿日:2023/04/17(月) 08:47:06 Home No.14227
OKUさんは「知り合いから紹介を受けた都内病院」ということで、関係者の紹介があったほうがいい病院ではと思いました。

病院はこの掲示板で名前があがった病院ではないでしょう。
さらに小線源治療にある程度実績があり、主治医が驚き、Webを調べたということなどの僅かな手がかりをもとに迷探偵が推理しました。

TK病院でしょう。
治療実績は次のページの「診療実績(令和3年4月~)」をみるとロボット支援手術ほどではないですが、それなりに小線源治療を実施しています。
◇治療法別 経験者 投稿リスト
投稿者:Tedメール 投稿日:2023/04/04(火) 18:40:22 No.14221 [返信]
◇治療法別 経験者 投稿リスト
ノーヤンさんを⑫陽子線・重粒子線経験者に追加しました。

By 羊毛、エナガ & Ted
父の放射線治療方針はこれで良いのかを知りたい
投稿者:JUN娘メール 投稿日:2023/04/01(土) 09:57:24 No.14218 [返信]
はじめまして。(間違えて自己紹介のスレッドに入れてしまったのでメインスレッドに投稿しなおしました。)

JUN娘と申します。
個人的に大変お世話になっている恩師が前立腺癌の経験者で、こちらのサイトを紹介していただきました。

私の父81才が2022/8/29にPSA24.1ng/ml判明し、2022/11に生検結果にてグリソンスコア4+4とのこと、愛知県の某A医大で「放射線(20回照射)+ホルモン注射」治療する方針となりました。
放射線科の先生によると、放射線の照射は5回はできない。
理由は、父がペースメーカーをつけているため、5回の照射だと1回の放射線が強いので、ペースメーカー側に悪影響を起こすリスクは否定できないため、少なくするにしても20回とのこと。
PSAの数値が高いので「ハイリスク」
前立腺の放射線治療前に半年間ホルモン療法をやるが、ハイリスクの場合は放射線治療が終わってもホルモン療法を1-2年続けることが推奨されている。
中リスクであれば、放射線治療後にホルモン療法を終了できるが、今回は高リスクだったのでしっかり押さえるうえではホルモン治療は必要。とのこと。


恩師に相談したところ、
①放射線をあてる回数:20回でなく5回で十分ではないか
②ホルモン注射:身体に負担が大きいので、最小限におさめるように医師に頼んだ方が良いのではないか
との意見を聞きました。


【皆様へご相談】
医師によるとペースメーカー側へのリスクが否定できないため5回はできないとのことだったので、20回が妥当ではと考えてますが、父の年齢/健康状態からすると、どのような治療法が最適なのでしょうか?
①放射線の回数 ②ホルモン注射の回数・期間 について皆様のご意見を聞いてみたいです。
父はすでに2回ホルモン注射していますが、体調に何も異常を感じていない様子でした。
また、そのほかにもっと最適な方法があったら教えていただけないでしょうか。
重ねて、3月に他の病院の検便で便潜血があり大腸がんの疑いもあるとのことで内視鏡を別途予約するところなのですが、これに関しても懸念点があれば教えていただけたらありがたいです。


<父の健康状態>
・年齢:81才(2023年3月現在)
・1999年頃(58才):狭心症となりカテーテルを実施。鼻血が大量に止まらないなどもあった。
・2019.10(78才):心拍が極端に低下(30回以下/分)し、倒れて心不全になりかける。→ペースメーカー着用(現在も着用中)
...(続きを読む)
Re: 父の放射線治療方針はこれで良いのかを知りたい
投稿者: 投稿日:2023/04/02(日) 13:42:33 Home No.14219
JUN娘 さん
私はIMRTで治療し、すでに8年を過ぎ、PSAは安定しています。10年経ち、もう病院へ来ることないと言われる日を楽しみにしています。治療時は64歳でした。

私は寡分割照射の臨床試験(1回2.5 Gyで28回照射し、計70 Gyでの治療)に参加しました。
http://flot.blue.coocan.jp/cure/02.html

試験の結果は良好でASTRO 2021 annual meetingで発表されました。
http://inves.seesaa.net/article/484104028.html

参加病院が書かれているページにはJUN娘 さんのお父様がかかっている病院の名前はありません。
http://plaza.umin.ac.jp/~hypo_rt/profile.html

日本における中程度の寡分割照射は特に問題なく実施できることを身をもって証明したということです。

1回2.5 Gyを3.0Gyにしてもさして問題なく治療できるかと思います。

超寡分割照射に関しては東大病院はじめいくつかの病院で実施されていますが、特に日本人に対してその安全性、有効性などの検証はまだなされていないかと思います。
そういった意味で病院側の判断は妥当かと思います。

私は20回照射した頃から放射線治療に通うのにアキアキとしました。それが20回で終わるのは羨ましい限りです。
Re: 父の放射線治療方針はこれで良いのかを知りたい
投稿者:JUN娘メール 投稿日:2023/04/03(月) 21:50:16 No.14220
眞さん

早速のコメントどうもありがとうございます。
非常にわかりやすく、ご説明の裏付けとなるブログ記事も貼り付けてくださり、非常に参考になります。
ご丁寧に、本当にありがとうございます。

8年前は28回照射の臨床試験があったのですね。
もっと前から色々なデータが明らかになっているのかなと思っていましたが、ここ最近 中程度の安全性が証明されてきた ということなのですね。

眞さんは28回照射されたとのことですが、父の予定する照射は20回ですが 同じような中程度の放射線治療となるのでしょうか。
「(2)中等度寡分割照射法(60Gy/20回)」と聞いてますがこの「60Gy」はおそらく合計線量の意味なのですね。
20回で割るので、1回3Gyと理解したら良いでしょうか。
1回の照射の強さが、2.5Gyでも3Gyでも変わらなそうなのであれば中程度で受けて良さそうですね。

あまり詳しくないがために、的がずれた質問をしていたらすみません。


超寡分割照射についての情報もありがとうございます。
日本人での検証がまだであればこちらは避けた方がよさそうですね。

非常に参考になります。
リンクいただいた記事も、仕事の合間をみつけて週末にかけてじっくり拝読させていただきます。
常用薬との関係
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/03/05(日) 19:59:39 No.14203 [返信]
ChatGPT ではモデルケースにして頂いており、ありがとうございます。笑 
色々皆さんで調べて頂けることが、このサイトの素晴らしい所ですね。 
 
実は、ご参考までにもう一つ切り口をご提供しますと、私は10年以上に渡って薬剤フィナステリド (Finasteride) を常用しています。AGA(男性型脱毛症)の治療薬で、要はハゲ治療。私は40代後半から予防として服用を始め、お陰様で今でも黒々しています。男性が年齢と共にハゲに突き進む男性ホルモンの働きを制御して、ハゲを予防する理屈です。男性ホルモンの働きを制御する結果として、PSA値はノーマルな値が出ません。製薬会社などのウェブサイトでは「PSAが約50%低く出る」とあります。現在の私の表面的なPSAは2.4ですが、実質4.8だろうと判断して各種検査に挑みましたが、やはり前立腺癌が確定しました。この「約50%」が曲者で、問題は果たして2倍でいいのかと。2倍なら4.8、3倍なら7.2。治療までの待機期間にどれだけ上昇したと判断するのか、主治医に良く背景を理解してもらう必要があります。フィナステリドの服用を止めるにしても抜け切るまで最低1年以上かかるらしく、取り敢えず現状は服用を続けています。 
 
上記をつらつら考えていると、ひょっとしてハゲ=前立腺がんに罹りやすいのか という疑問が出ました。「まさかね」と思いながらネットを検索してみると、なんと米国で同じ問題意識の研究論文がありました。他には出てこないので、かなりニッチな研究で終わっているようですが。。 ご参考まで。

https://www.carenet.com/news/general/carenet/35392
Re: 常用薬との関係
投稿者:コバトン 投稿日:2023/03/07(火) 11:42:39 Home No.14212
> OKUさん

 有名人、著名人で前立腺がんに罹患された方の頭髪を思い浮かべると・・・「ハゲ=前立腺がん」に罹りやすいとの仮説は日本人ではなり立たない印象です。上皇陛下もはげとは無縁です。湯川博士は平均より少なかったか?
 かなり昔の話ですが、頭髪で悩んでいると言ったら大原麗子に似た薬屋の奥さんが「頭髪が薄いぐらいが男らしくていいのです。」と言われたとがあります。
 知人・友人からは私の頭髪は粘っていると言われています。
 頭髪偏差値(低いほどハゲ)は45ぐらいか?
Re: 常用薬との関係
投稿者:OKUメール 投稿日:2023/03/12(日) 09:41:34 No.14215
コバトンさん

はい、論文でも一部は統計的な優位性が認められるぐらいの結論になっています。どちらも男性ホルモンが原因なのでこういう発想が出て来たのですが。ホルモン治療に及んだ際に、話がややこしくなるだろうなとは思っています。
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote 改 -