ホーム トピック アルバム 留意事項 検索 管理
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File

暗証キー (英数字8文字以内)(あとで修正・削除する場合は要入力)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
RE:トリモダリティ大阪
投稿者:ひげの父さん 投稿日:2020/11/28(土) 13:37:35 No.12475 [返信]
クリモカさん
トリモダリティは施設数で見れば、かなりマイナーな治療法なので、
探すなら「大阪」という枠を外したほうが良いと思います。
重粒子線との比較も漠然としすぎており、せっかくご指名をいただいていても、
私にはうまく答えることができません。
病状を併記すれば、皆さんからコメントを戴けるのではないでしょうか。
越後谷さん
投稿者:Ted 投稿日:2020/11/27(金) 21:13:10 No.12473 [返信]
大きな後遺障害も無く過ごしておられるとのことなによりです。
ところで越後谷さんも鎌倉のO中央病院で治療されたのでしょうか。
ひさびさの訪問閲覧とのこと、新しく立ち上がった「治療法別投稿者スレ」
をご存じないかも知れないと思いますので紹介します。
越後谷さんは④ホルモン+外照射に掲載させていただいています。
病院名と医師名があればさらに皆さんの参考になると思います。

https://sen-you.boy.jp/bbs/treat/?res=4
ひさびさの投稿ですけど
投稿者:越後屋 投稿日:2020/11/27(金) 09:01:13 No.12472 [返信]
他の事を調べていたのですが、トリモダティも行う病院で、治療法についても詳しく書いてあるページがありましたのでお知らせします。
ひさびさの訪問閲覧だったのですでに皆様ご承知のURLかもですが参考までに、
鎌倉のO中央病院です。
私自身は放射線治療とホルモン療法を終えて早四年半となりましたが、大きな後遺障害も無く過ごしております。今後ともよろしくお願いします。


https://www.ofunachuohp.net/rt/treatment/prostate-cancer.html
Mo-FESTA視聴報告、感想
投稿者: 投稿日:2020/11/25(水) 16:31:30 Home No.12471 [返信]
既に羊毛さん、エナガ さんが書かれていますので、私がことさらに追記するところではないですが、折角視聴しましたので、少し書きます。

ひげの父さんの視聴がフリーで可能となりました というお知らせをよみ、zoom をインストールし、準備し、開始時刻を待ちました。

ただし、午後3時からは将棋のJT杯の決勝戦(豊島竜王対 永瀬王座)の中継がABEMAでありましたので、zoomの映像は小さくし、音はPC内蔵スピーカーでずっとながし、将棋の画面は大きくだし、音はUSB DAC経由でスピーカーできになるところで音を大きくして視聴しました。
もちろん講演もきになったところは画面を大きくしました。
聖徳太子ではないので、やはり二つを視聴するのは無理があり、将棋は諦めたほうがよかったといまでは思っています。しかし、これも経験ということでの行為でした。

というわけで、講演の内容できになったことを以下に書きますが、正確性はまったく自信がありません。

ライブ配信が終わったあと、視聴者は100人程度といっていましたが、少ないなという印象でした。倶楽部の会員でも多分に500人は越えているかと思いますので、日曜日とはいえ、数的には盛況だっとはいえません。

第一は講演では多分、昭和大学の深貝医師だったと思いますが、小線源と外照射を比較してのランダム化比較試験では生存率においては外照射と小線源は同程度だったが、小線源のほうがいいという報告があるという指摘がされました。

著者名をメモし、後で検索し、次の論文をみいだしました。
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/29509865/

これはサイトの次のページに書いていました。
http://flot.blue.coocan.jp/cure/memo/Amar.html

二つ目はフォーカル セラピーに関することです。
射精能力(多分に精液放出機能)が維持されるということです。

三つ目はエナガ さんの書かれている「転移している場合のIMRTの保険適用に関する質問」に鶴貝医師の答えでした。「youtubeで広く公開されますので、回答は差し控えます」というのは国会答弁をきいているようで、ああ、そうなんだと思いました。

公式にはオリゴメタ(少数転移)の治療は保険適用で行っていないということでしょう。

このようなオンライン講演会をだれでも視聴可としていただいた腺友倶楽部に感謝します。


トリモダリティ大阪
投稿者:クリモカ 投稿日:2020/11/25(水) 16:11:16 No.12470 [返信]
武内さんにお聞きしたいのですが、大阪でトリモダリティをされている医療機関を教えていただけませんか?重粒子線とどちらがいいのでしょうか。
Mo-FESTA感想
投稿者:エナガ 投稿日:2020/11/23(月) 11:55:24 No.12469 [返信]
私も視聴しました。
田舎に住んでる者にとってはオンライン視聴できるのは大変ありがたいことです。来年以降もぜひこの形式も含めていただきたいなと思いました。

講演1では、GSが3+4でも監視療法の対象に加えつつあるということに驚きました。

講演2では、再発時の画像診断が困難なことがよくわかりました。LDRブラキ後に再発した方にダビンチで全摘手術をした例が出てきて驚きました。手術で再発した場合は放射線があるが、放射線は再発した場合に後がない、というのはよく目にするフレーズですが、最近は逆になりつつある感じでした。事前質問していたLDRブラキによるフォーカルセラピーの実施状況についても答えていただきました。ある程度実施されているのですね。

講演3では、スペースジェルの有効性についてあまり評価しておられないような話しぶりだったのが印象的でした。転移している場合のIMRTの保険適用に関する質問に対しては回答を差し控えるということで、うまくやる方法があるのかなという印象でした。

講演4では前の講演でLDRブラキの後遺症が比較的大きいような内容だったので、それに反論するような講演でしたが、実際のところどの治療法がベストなのかはよくわからなくなりました。

講演5では、アップフロント療法が印象的でしたが、アパルタミドなどの最新の薬はとても高価なのが問題なので、それぞれの薬価についても考慮したほうがいいのではないかと思いました。

ひげの父さんをはじめとするスタッフの皆様に感謝します。大変ご苦労様でした。
Mo-FESTA感想
投稿者:羊毛 投稿日:2020/11/22(日) 23:12:35 No.12468 [返信]
なんとか時間を作って視聴することができました。

今回、5人の先生のうち4人が東京神奈川ということで、身近な地域の先生方で、そういう点でも興味を持って見ることができました。

自分はもう診断・治療はすんでしまっているのですが、杉本先生の監視療法の話、藤井先生の画像診断の話、興味深かったです。どんどん進歩してますね。
進行癌の上村先生の話も、薬物療法でもいろいろな薬や使い方が出てきて心強く思いました。

放射線治療では、大学の先生に囲まれて唯一、鶴貝先生が地域病院から参加。孤軍奮闘(?)でしたが(笑)、外照射の最前線での話が聞けました。

深貝先生は以前も何かで講演を聞いたことがありますが、講演だと早口ですよねー。本当は2時間位しゃべる時間があった方がいいのではないでしょうか?(笑)
駆け足でしたが興味深かったです。

さて、個人的には、事前に出していた質問を某先生が質疑タイムではなく本編で話してくれたのが、偶然かもしれませんがちょっと嬉しかったです。忙しい中、スライド1、2枚入れて話の構成も変更したってことですよね?(どの先生のどの部分かはオープンなこの場では言わないことにします)

という感じで、見逃した方には思わせぶりな投稿になってすみせん。いずれ動画配信されるんですよね?
先生方、ひげの父さん始め腺友倶楽部の方、スタッフの方、ありがとうございました。
視聴がフリーで可能となりました
投稿者:ひげの父さん 投稿日:2020/11/19(木) 20:16:58 No.12467 [返信]
モーフェスタキャンサーフォーラム2020 「男性がんオンライン総合フォーラム」の視聴が、
事前申込不要で、フリーで可能となりました。

開催時刻:2020年11月22日(日) 13:30~
参加URL:https://us02web.zoom.us/j/81805436815?pwd=RXFpQ1M1UnFpZEhxUUN3SWhSTUNmUT09
パスコード:839023

※定刻(13:30)までは待機していただきますが、途中からの入退場はご自由です。

事前申し込みをしていただくと「記録集」のお届けが可能ですので、記録集をご希望の方は下記URLより事前お申し込みをご利用ください。
https://ws.formzu.net/fgen/S48237866/

12467

RE: あきらめない前立腺がん治療:前立腺がん最新アップデート 2020
投稿者:エナガ 投稿日:2020/11/15(日) 17:38:07 No.12465 [返信]
眞さん、

コメントありがとうございます。腺友のみなさんは常に再発に備えておられるようなので、最新の薬剤の情報は重要だと思って紹介しました。

私の病院選択もかなり迷いましたが、実績数よりも口コミの方で選びました。息子が言うには泌尿器科の看護師さんの口コミだとのことだったので信じました。病院で生検結果を聞いたときに、こちらは9ヵ月待ちなので早くやりたければK赤病院に転院すればいいと医者に言われました。口コミが地域に浸透しているのかなと思ったものです。医者も「なんでうちばかりに患者が集まるのだろう」と言ってました。
エナガ さん
ジャパンキャンサーフォーラム2020での佐藤 威文氏の講演の動画のURL紹介ありがとうございます。
本年はコロナ禍でオンライン開催ということで当日、リアルタイムで視聴していたのですが、音声が鮮明でなくききにくく、途中でみるのをやめました。(用事があったので外出)
アーカイブが公開されると思い、今回は多分はやいかなと思っていたのですが、とくに確認はしていませんでした。エナガ さんの投稿より聴き残した部分を早速みました。音は鮮明になっていました。

アキバキャンサーフォーラム2015 は参加しました。赤倉 功一郎氏の講演をききました。その日のことはサイトに書きました。
http://flot.blue.coocan.jp/cure/Akiba.html

午前中に講演をきき、銀座の画廊に写真、絵をみにいき、再び秋葉原UDXに戻りハーセプチン開発に関することを描いた映画「希望のちから」を観ました。

秋葉原の講演ではひげの父さんを聴取者の一員として拝見して講演が終わった後、挨拶しようかなと思っていたのですが、演者の赤倉氏とお話をしはじめましたので、そのまま会場を去りました。
今回は観客ではなく司会者という役割でした。

薬物療法に対する関心はいまは少し薄れてきています。以前は可能性について大いに心配していたのですが、今は去勢抵抗性となる前に多分に別の病気で寿命をむかるだろうという暗い予測からのことです。

エナガ さんのブログ、野鳥や野草とともに-前立腺がんを治療しながら前立腺がん体験記をよみました。

特に2019/11/7に書かれている病院選択の理由が興味深かったです。

通院に便利だという理由にくわえ、選んだ病院のほうの泌尿器科の人の評判がいいということを病院に勤めているご子息よりきかれたとのことです。

やはり患者の評判より医療従事者のほうが信頼性あると思い、身近にそのような人がいること、ちょっと羨ましく思いました。

あきらめない前立腺がん治療:前立腺がん最新アップデート 2020
投稿者:エナガ 投稿日:2020/11/13(金) 14:46:58 Home No.12463 [返信]
あきらめない前立腺がん治療:前立腺がん最新アップデート 2020
がユーチューブに投稿されています。ひげの父さんの司会です。
転移してしまったり、去勢抵抗性になってしまった場合の最新の薬物療法について話されていますので、参考になると思いました。

https://www.youtube.com/watch?v=6-4Cj_gW140
治療法別 経験者 投稿リスト
投稿者:エナガ 投稿日:2020/11/12(木) 13:45:10 No.12461 [返信]
治療法別 経験者 投稿リストの
「⑥ホルモン+抗がん剤」を
更新しました。
治療法別 経験者 投稿リスト
投稿者:エナガ 投稿日:2020/11/11(水) 14:08:57 No.12460 [返信]
治療法別 経験者 投稿リストスレッドの「⑥ホルモン+抗がん剤」を更新しました。
ブラキ後1.5ヵ月の診察(2020/11/10)
投稿者:エナガ 投稿日:2020/11/10(火) 15:36:07 Home No.12456 [返信]
PSA=0.149で1ヵ月前のぴったり1/10というのも不思議な値だが順調に下がっていた。
ポストプランの解析結果を聞くと、
前立腺体積:20.0cc
D90: 199.6Gy(目標値190Gy以上) → BED2=213Gy
V100: 100% (95%以上)
V150: 74.15% (50%以下)
UD30: 136.5Gy (150Gy以下)
RV100: 0.00cc (1cc以下)
D90はライブプラン時より少し下がって理想的な値になっていた。UD30も大きく下がっており、尿管への影響も少ないはずです。
排尿痛はなくなったが、排便時に肛門が痛いので、MgOを処方。ユリーフは継続。

地震で崩れていた熊本城の長塀が復元されたばかりで、足場をはずしていた。真っ白でとても綺麗だった。
詳細は次のブログを参照願います。

12456

12456-2

i-ROCK
投稿者:羊毛 投稿日:2020/11/06(金) 17:34:26 No.12455 [返信]
運転免許センターでの免許更新のついでに、隣接する神奈川県立がんセンターの建物を見てきました(建物内には入らず)。
道路沿いに「i-ROCK」と書かれた建物があります。

理系人間としては重粒子線!って興味深いものがありますが、自分の治療にそれを使うかどうかはまた別の話。
前立腺がんでは違う治療にしてしまいましたが、違うがんでもし機会があればお世話になるかもしれません。

12455

治療法別 経験者 投稿リスト
投稿者:エナガ 投稿日:2020/11/05(木) 13:53:30 No.12454 [返信]
治療法別 経験者 投稿リストの
③全摘(ダビンチ等)経験者
を更新しました。
プログラム:Mo-FESTA CANCER FORUM 2020
投稿者:ひげの父さん 投稿日:2020/11/05(木) 13:02:32 No.12452 [返信]
Mo-FESTA CANCER FORUM 2020(オンラインフォーラム) のプログラムもこちらにあげておきます。
詳細はこちらのHPをご覧ください。
http://mo-festa.com/forum2020/

12452

重要なお知らせ:Mo-FESTA CANCER FORUM 2020
投稿者:ひげの父さん 投稿日:2020/11/05(木) 12:55:20 No.12451 [返信]
重要なお知らせです。
Mo-FESTA CANCER FORUM 2020「男性がん総合フォーラム」を、11月22日(日)13:30~17:00  に開催します。

ひげをつけて男性がんの啓発を行う世界的な運動「Movember」月間に呼応し、
これまで11月には上記のフォーラムを東京で行ってきましたが、
今年はコロナの影響もあり、オンラインフォーラムとして実施することになりました。
講師の先生方とスタッフは、昨年と同じ東京会場に集まり、できるだけ普通のセミナーに近い環境で、
ビデオカメラによる画像を用いて配信を行う予定です。

視聴は500名限定ですので、事前に参加申込をお願いしたいとらせします。
定員に達すれば、当日受付はできない可能性もありますので、是非事前申し込みをお願いします。

事前申込の特典として、腺友倶楽部の会員でなくても、
希望者全員にこのキャンサーフォーラムの記録集を無償でお送りさせていただきます。
患者・ご家族以外にも、医療関係者、製薬企業、医療ライター、学生さんもウェルカムです。
どしどしお申し込みをお願いします。

詳細はこちらのHPをご覧ください。
http://mo-festa.com/forum2020/

エントリーフォームはこちらになります。
https://ws.formzu.net/dist/S48237866/

ZOOMウェビナーというアプリを用いて行いますが、視聴は難しいことはありません。
視聴URLをクリックするだけで、想像以上に簡単に講演が聞けるはずです。

12451

ご質問:ryuuさんより
投稿者:ひげの父さん 投稿日:2020/11/05(木) 00:19:10 No.12450 [返信]
すぐ下のご質問ですが、この書き込みと並行して、ダイレクトメールをいただいたので、直接お答えをしておきました。
ヒゲの父さん、教えてください。
投稿者:ryuu 投稿日:2020/11/04(水) 21:19:43 No.12449 [返信]
はじめてお便りします。
教えてください。
8月14日 PSA検査
9月2日 MRI検査
9月17日 針生検(12本) 3本ヒット  3+3  3+3  3+4
9月27日 骨シンチ検査
同日 CT検査

まとめると、
iPSA 8.38
c T2a N0 M0
GS 3+4
右0/6  左3/6
の中リスク前立腺癌の確定診断を受けました。

全摘手術を勧められ、某大付属病院を紹介されて、上京をしましたが、
今ひとつ納得がいかず(詳細は某大の批判になってはいけませんので御容赦下さい)、
困っています。

そして今、ヒゲの父さんの解説にあった、
小線源治療+放射線
という治療を考えています。
この治療は、放射線科と泌尿器科のチームワークが大切だということですので、
精度の高い治療を期待できる病院を教えて下さい。

なお、紹介状は某大付属病院に出しましたので、原本がありません。
コピーは紹介元の医者が『こういうのを同封した』と言って私に下さいました。
また、電子データ(写真)のCDロムは、某大付属病院がPCに入れたので、返却すると言って、
私に返してくれたので、今、私が持っています。

ご助言、ご指導、よろしくお願いします。
...(続きを読む)
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote 改 -